読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期待しないブログ

science, sociality, electronic music, keiba, lifehack

Mac(自宅はWindows)ユーザー研究職のPC環境

PC

ソフトウェア

  1. Firefox
    Tab Mix PlusとFireGesturesのために使っているといっても過言ではない。とにかくタブをいっぱい開きまくってもストレスにならないのが決め手。一度Chromeに乗り換えようとしたが、Firefoxの挙動を再現できず断念

    Firefox をダウンロード — 自由なウェブブラウザー — Mozilla

  2. Papers
    安価で洗練されたデザインの文献管理ソフト。引用文献タグや各種ジャーナルの形式に対応したフォーマット機能も装備。Windows版のライセンスも取得できていうことなし

    Papers - Your personal library of research

  3. Scrivener
    論文書きに便利なパラグラフ・ライティングソフト。これに慣れるともうWordには戻れません。もちろんWord形式にもエクスポートできるので安心

    Literature and Latte - Scrivener Writing Software | macOS | Windows | iOS

  4. VirtualBox
    MacUNIXベースといってもやはりLinuxは必要。まれにWindowsも必要

    Oracle VM VirtualBox

  5. Taskpaper
    テキストベースのToDo管理ソフト。階層構造が簡単につくれて、タグ付けやツリーを閉じたりもできる。ファイルはただのテキストなので、ふつうのテキストエディタでも編集が可能

    TaskPaper – Plain text to-do lists for Mac

  6. Journey
    進捗管理のための日記ソフト。iOS以外のほとんどのプラットフォームに対応。Markdown技法の一部にも対応。iOS対応だとDay Oneというソフトもある

    Journey | Diary on Android, Mac, Windows, Chrome & Web

  7. Findings
    最近使いはじめた電子実験ノート。もともと実験ノートを書くのが苦手で、プログレスレポートを実験ノート代わりにしていた。プロトコールを別途作成できたり、ファイル挿入等も簡単で有能

    Findings for Mac - Your lab notebook, reinvented.

  8. Dropbox
    ずっと昔から使っていたが、最近ではもはやDropboxフォルダがホームディレクトリになっている。作業が終わったらファイルを別フォルダに移動させる感じ

    Dropbox

  9. 辞書
    デフォルトのappだが、辞書として英辞郎LSDを入れると論文読みがはかどる

    英辞郎 for OS X Dictionary.app
    Appleライフサイエンス辞書EJの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

  10. PDF Master
    辞書のポップアップ機能は、残念ながらAdobe Readerで使えない。そこで導入したのがこれ。複数ファイルのタブ表示ができるので、少なくともプレビューよりは使いやすい

    PDF Master by Diigo を Mac App Store で

  11. mi
    プログラムを書くわけではないが、デフォルトのデキストエディットでは不十分なので導入。複数ファイルをタブ表示できて、エンコード形式や改行コードの変更もできる

    mi - テキストエディタ

  12. Microsoft Excel 2011
    なんやかんやで使う頻度は高いExcel大先生。Windowsとの互換性がいいのは、実は2016よりも2011だと気づいた。あとテキストのインポートも2011のほうがやりやすい

ハードウェア

  1. DELL 20インチ液晶モニター 2007FPb
    縦置きできる4:3モニター。論文をはじめとしたpdfファイルの閲覧がはかどる。RGBとDVI端子しかついてないので、DVI -> HDMI変換コネクタが必要。あと当然新品はないので、中古で当たりを引けるかどうか

    http://auctions.search.yahoo.co.jp/search/DELL+2007fpb/0/

  2. BUFFALO Thunderbolt&USB3.0用 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3
    2つあるThunderbolt(2)ポートが余りそうなので割高だったけど購入。しかし最近になってポートの1つがほとんど認識しなくなったので結局USB3.0で接続中。Thunderbolt 2という欠陥規格は消え去る運命だったわけです。USB C (Thunderbolt 3) とかいう熱い手のひら返し

    http://amzn.asia/dWqq5Ry

  3. Logicool ロジクール MXAnywhere2™ ワイヤレスモバイルマウス
    マウスはかたくなに有線派だったのが、ワイヤレスにしてあのコードに実はイライラしていた自分に気づく。程よい大きさでサイドボタンもあって、電池持ちも悪くない

    http://amzn.asia/eN5fjmd

  4. 茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Co-Donguri-雫
    コスパ良すぎてぐうの音も出ない

    http://amzn.asia/7TxrKnw

ウェブサービス・ソース

  1. Gmail
    結局どんなメーラーよりも使いやすい。ToDoリスト代わりとしても有能

  2. Googleカレンダー
    これに頼りすぎると、漏れた予定が完全にスルーされる諸刃の剣

  3. Pocket
    ウェブ情報のスクラップ精度においてはやはり一日の長がある

  4. ライフサイエンス英語共起表現
    論文書きに必携

  5. Springer Exemplar
    このあたりがエルゼビアとは違う

  6. SpringerProtocols
    同上

  7. RefPapers
    DOIがわからない論文を見つけるのに重宝

  8. pKa of Williams
    pKaマニア歓喜増補版

  9. BioNMR
    随時関連論文を配信してくれる生体系NMR屋ご用達サイト

  10. NESG Wiki
    タンパクNMR屋にとっての便利帳

  11. Chem605 NMR Spectroscopy
    これをひと通り眺めればNMRマニアに

  12. StrucTools - PDB coordinate calculations
    PDB座標をつかった計算のあれこれがひと通りできる

  13. Nature ダイジェスト | Nature Research
    これでなんとか科学リテラシーを維持しようとはする

  14. 毎日エネマル
    スライド集と合わせてお役立ち情報が満載